クッションコンパクトランキング

美白効果も期待!
シンクロスキン ホワイト
4.9
価格4,644円
メーカー資生堂
送料
4色
パフ専用パフ付き
コンパクトケース別売り
シンクロスキン ホワイト

肌とシンクロ!
3人が口コミで4.9点と評価。

クッションコンパクトの中でも、美白までカバーできるファンデです。

明るい透明感を目指す。

白浮きせず、カバー力もあり、天然植物由来成分が配合されています。

全4色で、12g1ヶ月分。

あなたも肌も瞬時に変化が。

1年以上、シンクロスキンホワイトを使っている3人の口コミを見る


シンクロスキンホワイトクッションコンパクト

32歳 36歳 45歳
実感 元々肌の色は明るめなのですがシンクロスキン ホワイトを使うとさらにワントーン顔色が明るくなるのを感じています。 薄いシミも濃いシミもカバーできています。

凄く良いです。

シミやくすみを隠す効果を感じました。
使用時期 2017年6月〜
現在(1年3ヶ月〜)
2017年7月〜
現在(1年2ヶ月〜)
2017年7月〜
現在(1年2ヶ月〜)
良いと思った
理由
シンクロスキン ホワイトには美白成分が含まれていて、ファンデーションを付けることで美白効果も期待できるということで、迷わずこちらを選びました。 紫外線対策ができ、尚且つカバー力もしっかりとある点に惹かれました。

紫外線対策ができるという点でホワイトを選びました。

美白効果が高そうだなと思ったから。

肌のツヤよりも透明感が欲しかったのでホワイトにしました。

比較 NARSのアクアティックグロー クッションコンパクトと比較しました。

同じクッションファンデ―ションでもやはり美白効果のあるシンクロスキン ホワイトの方がより魅力的に感じ、こちらを選びました。

イプサのリキッド ファウンデイションと比較しました。

私の場合、小鼻がオイリーなのでシンクロスキン ホワイトの方がすぐに化粧直しができそうだなと思いました。

スックのフレーム フィックス モイスチャライジング ソリッド ファンデーションと比較しました。

シンクロスキン ホワイトの方が肌がふっくら仕上がりそうだなと思いました。

購入した
決め手
ファンデーションを付けることで美白効果も期待出来るところです。 資生堂の新商品だし一度使ってみたいと思いました。 やっぱり資生堂だからだと思います。
印象
テクスチャー
とても伸びが良くて付けた瞬間にピュアホワイトパウダーの力で顔色がぱっと明るくなる感じがしました。 リキッドを肌に乗せる感じだったので新しいなと思いました。

肌触りは滑らかです。

伸びはありません。

滑るような感じではなく、置くような形です。

べたつきも無くて印象がよかったです。

副作用は? 副作用を感じたことは一度もありません。 ありません。 ありません。
顔評価 星45個4.8 星5個5 星45個4.8
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ
「シンクロスキン ホワイト」の特典付きを見る

ケースとセットで購入すると9月は、メーキャップ or パラーアールグレイムースがプレゼント!。
メーキャップは先着、7,000名です。

ブラン エクスペール
VoCEファンデ部門1位
ブラン エクスペール
4.6
価格5,200円
メーカーランコム
送料300
5色
パフ専用パフ付き
コンパクトケース別売り

VoCEのクッションジェルファンデ部門2017年 1位を獲得。

百貨店のクッションファンデ部門でも売上金額1位です。

独自の「ジェリキッド」が極薄なのに、しっかりと光を跳ね返すので、「生肌」に整えてくれます。

あと、吸いつくようなフィット感が凄いです。

メイクしているのに、肌負担がそれほどなく、スキンケア効果で、肌が上向きに!

何度肌にのせてもクール感が感じられ、何度でもツヤをたせる使用感は革新的です。

フレンチフェミンな素肌感に通じる、透明感に満ちていてキメも細かなツヤめくローズ肌が瞬時にモノにできます。

ランコムのクッションコンパクトで3人が実感した本音口コミを見る>

ランコムクッションコンパクト評価

41歳 34歳 30歳
実感 肌色がよくなったと思います。

実際に、同僚からも顔色がいいと褒めてもらいました。

カバー力があるので、これまで使用していたファンデーションでは隠せなかった小さなシミやそばかすがしっかりカバーできているように思います。

とても使い心地が良く、シミやソバカスをしっかりカバーできるのに素肌っぽい仕上がりにとても満足しています。 カバー力があるので、小鼻の毛穴など隠したいところを隠せて助かっています。
使用時期 2017年9月〜現在

(1年間〜)

2017年6月〜現在

(1年3ヶ月〜)

2017年1月〜現在

(1年9ヶ月〜)

良いと思った
理由
クッションコンパクトを試してみようと思い、ネットで評判のよいクッションコンパクトを探していた時に見つけたのがランコムの「ブランエクスペール」でした。

口コミでも、艶感があってべたつかないという感想が多く、乾燥肌にはもってこいかもと思いました。

もともとランコムの化粧品を愛用していて、ランコム自身の製品へのこだわりや自分の肌との相性が良いのはわかっていたので、クッションコンパクトを買うなら迷わずランコムのブランエクスペールにしようと決めていました。 ランコムの口紅をずっと愛用しており、百貨店売り場に行った際に試しにつけてもらったのがきっかけです。

カバー力があるところに感動しました。

比較 いつもいろいろなメーカーのファンデーションを使っていました。

ブランエクスペールの直前は資生堂のマキアージュを使用していましたが、時間の経過とともにすぐにカサカサしてしまうのが気になっていました。

ブランエクスペールは、しっとりした感触なのにべたつかず、メイク直しにささっと使うことができ、とても大活躍しています。

ディオールのカプチュール トータル ドリームスキン クッションも良いなと思ったのですが、やはり実際に使った方からの口コミ評価は圧倒的にランコムのブラン エクスペールの方が高かったのでこちらに決めました。 それまではエスティローダーのファンデーションを使っていたので、エスティローダーのクッションファンデと比較しました。

私にとってはランコムのクッションファンデの方がカバー力があり艶がでました。

購入した
決め手
ネットの口コミでとにかく「艶感がいい」と好評だったことです。

お値段が少々高めだったので迷いましたが、艶感の良さと、カバー力の高さに惹かれて購入を決めました。

実際にランコムのカウンターでブラン エクスペール試させてもらったのですが、「塗っている」という感じがなく、素肌っぽい透明感のある仕上がりが気に入って購入しました。 他の商品と比較した時に、カバー力・艶がでたことが決めてです。
印象
テクスチャー
使ってみてすぐの感想は、「あれ?少し薄い?」というものでした。

艶感がいいという口コミだったので、もっとしっとり重厚感があるとばかり思っていたので、最初はあまりにも軽く薄付きのような気がしました。

リキッド特有の重さがなくとても軽い付け心地です。

軽く付けるだけでよく伸びて肌触りも良い感じでした。

リキッドファンデと何が違うのだろうと思っていましたが、塗ってみるとリキッドよりも軽やかで付け心地がよかったです。

厚化粧に見えないのも気に入っています。

適度に艶があるので冬場でも有難いです。

副作用は? 敏感肌でもあるため、新しい化粧品にチャレンジするときは結構ドキドキしますが、ブランエクスペールは問題なしでした。

使い始めてすぐのころ、1度だけ赤みが出たことがあったのですが、それ以外は何にもありません。

肌がすぐに慣れてくれたのかなと、勝手に解釈しました。

特に肌トラブルを感じたことはありません。 ありませんでした。
顔評価 星45個4.8 星4個4.4 星45個4.6
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ

ランコムクッションコンパクト

艶肌美人
TVCM放送中!
艶肌美人
4.5
価格2,960円
メーカーエバーライフ
送料
2色
パフ1個入り
専用ケース1個

SPF50+
PA+++

と高い日焼け止め効果までカバーしています。

ヒアルロン酸など美容液成分を約70%も配合。

ここまでスキンケア効果も意識しながら日焼け止め効果もあるクッションコンパクトはなかなかありません。

通常3,700円が今なら
2,960円。

さらにWBB限定特典で、専用パフがもう1つついてきます。

コスパ重視なら、狙い目クッションコンパクトです。

エバーライフのクッションコンパクト「艶肌美人」3人口コミ

艶肌美人評価

  36歳 32歳 32歳
実感 使うようになってからよく「何のファンデーションを使っているの」と周りにか聞かれるようになりました。

「肌が明るくなったね」とも言われますし、自分でも実感しています。

値段のことを考えるととてもいいと思います。

値段の割には十分効果があり、ファンデの代わりにはなります。

これで日焼け止め効果もあるなら買って損はありません。

ただし私はシミが多いので、それを隠すカバー力がない所は残念に思いました。

カバー力に優れていて、紫外線も予防できるので以前に比べてシミが出来にくくなりました。
使用時期 2017年3月〜現在

(1年6ヶ月〜)

2016年10月〜12月頃

(3ヶ月)

2017年4月〜現在

今も毎日愛用
(1年5ヶ月〜)

良いと思った
理由
美容にうるさい妹が良い商品だと言ってから本当に良い商品なんだと思いました。 このファンデがいいと思った理由は国内最高であるSPF50+でPA+++の日焼け止め効果があったからです。

これはメリットとして大きいと思いました。

ファンデだけでなく、日焼け止め効果にも力を入れているところに魅了されました。

リキッドファンデーションとパウダーファンデーションの良いとこ取りな感じがして、とても興味を持ちました。
比較 他のファンデと一番違うと感じた部分はパウダーの細さと塗っっている感がない自然な所です。 買う前に次に買うのはこれと目星を付けていたので、他と比較はしていません。

他のファンデよりも安くて日焼け止めの効果が高いところが良かったです。

お得だなと思いました。

ベネフィークのクッションコンパクト(ハイドロオーラ)と比較したのですが、ベネフィークがSPF20なのに対して艶肌美人はSPF50と高く、こちらの方が紫外線対策もばっちり出来そうだと思いました。
購入した
決め手
今までに使ったことがないタイプのものであったという点とリーズナブルな価格だったからです。 購入の決め手はお値段。

そのとき金欠だったこともあり、なるべくコストパフォーマンスがいいものを選びたいと思って、艶肌美人にしました。

クッションコンパクトというこれまでにない新しいファンデーションの形と、SPF50という紫外線対策に対する数値です。

そのとき金欠だったこともあり、なるべくコストパフォーマンスがいいものを選びたいと思って、艶肌美人にしました。

印象
テクスチャー
肌触りが非常にサラサラしていることに驚きました。

変な例えですが、まるで片栗粉を触っているような…

そんな滑らかさです。

使ってみてすごくしっとりする感じは良さげと思いましたね。

べたべたじゃなくて、しっとりします。

肌ざわりもやわらかで思ったよりいい付け心地でした。

リキッドっぽいのにサラッとした付け心地で、専用のパフを使って肌にのせるとすーっと伸びて自然になじみます。
副作用は? 私は敏感肌ですが今の段階では何の副作用もありません。 副作用や肌荒れの心配はありません。 1年以上使っていますが、今まで肌荒れなどの副作用が出たことは一度もありません。
顔評価 星45個4.8 星4個4 星45個4.6
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ
艶肌美人の初回限定特典を見る>

初回WEB限定特典で、専用パフがもう1個プレゼント

4
シンクロスキングロー
シンクロスキングロー
4.3
価格4,644円
メーカー資生堂
送料
3色
パフ専用パフ付き
コンパクトケース別売り

アットコスメ2017年上半期
新作ベスト クッションファンデ第1位!

資生堂ならではの安心感で、つけたてのフレッシュ感が凄いです。

天然植物由来成分配合で、成分もしっかり意識しています。

Sヒアルロン酸も配合されており、色補正の強みもあります。

資生堂のクッションコンパクト「シンクロスキングロー」3人の本音口コミを見る>

シンクロスキングロークッションコンパクト

  32歳 32歳 39歳
実感 ファンデーションでありながら保湿効果が高く、肌が乾燥することがなくなりました。 軽い着け心地で肌の悩みをカバーすることはできるんだなと感心しました。

シンクロスキングローは素肌を軽く覆って問題部分を隠してくれるので、ナチュラルメイクをしたい人にオススメです。

私は使って見てしっかり肌トラブルが隠せているのに安心しました。

年々肌のくすみやハリのなさが気になってきていたのですが、シンクロスキングローのほのかなツヤ感が、顔色をよく見せてくれる上に光の反射でハリがあるように錯覚させてくれるので、若々しい印象になることが嬉しい効果です。
使用時期 2017年7月〜現在

(1年2ヶ月〜)

2016年12月〜
2017年6月頃(7ヶ月)
2017年9月〜現在

(1年〜)

良いと思った
理由
シンクロスキン ホワイトも気になってお店で二つとも試したのですが、シンクロスキン グローの方が自分の肌の色に合う感じがして、仕上がりもきれいに見えたのでグローを選びました。 調べてみたらとても評判が良かったからです。

口コミがいいということは効果にも期待できるなと思い、少しも迷うことなく選びました。

シンクロスキンホワイトは選択肢にありませんでした。

デザイン的に見たらグローが断然かっこいいです。

美白を目指して不自然な仕上がりになるよりも、ツヤをアップさせたほうが自然で健康的な肌になると思ったからです。
比較 メイクアップフォーエバーのUVブライトクッションと比べてみたのですが、シンクロスキングローは植物由来の成分で出来ていてお肌に優しいことがわかりました。 特に比較はしなかったです。
シンクロスキングローにしか興味ありませんでした。他のファンデとの違いはスタイリッシュでカッコイイ黒のデザイン。ここがまず魅力的で、それから中身の成分も非常によく、保湿力が高く乾燥肌にいいやシミやくすみをしっかりカバーしてくれるけど厚塗りにならないなどいろんな口コミがあってその評判の良さが他とは違っていて魅力を感じました。
アテニアBBクリームのインターネットでの口コミが良かったので、使ってみようと思ったのですが、赤みが強いという話を聞き、やめました。

シンクロスキングローのほうが、ナチュラルな顔色に仕上がりそうな感じがしたので。

購入した
決め手
シンクロスキングローが植物由来成分のクッションファンデーションである点でです。 評判の良さですね。

ネットでの評判の他に周りの使っている友達の評判が良かったのです。

これが決め手になり、選びました。

やはり、実際に使っている友だちの肌状態を見て、とても自然で若々しく感じたことです。
印象
テクスチャー
とても軽い付け心地でファンデーションを付けるというよりも、ふわっと乗せている感じがしました。 肌へのなじみ感がすごくて、触り心地がサラッサラ。

塗ったらしっとりした感触で、しっかりのびて気になるシミを隠してくれました。

薄くしかつかない割にカバー力が良いのに驚きです。

クッションファンデは初めてで、最初は塗る前のソフトなテクスチャーに戸惑ったのですが、パフでのせるように肌に塗ると、きれいに薄く塗ることができました。

肌にのせると、クリームファンデのような安定しない頼りなさはまったくなく、手でさわってみてもよれないのに驚きました。

副作用は? シンクロスキングローによる副作用は今まで一度もありません。 特に問題ありません。

副作用も肌荒れも全くなかったです。

まったくありません。

むしろ、肌のしっとり感が増したようです。

顔評価 星45個4.6 星4個4.2 星4個4
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ
シンクロスキン グロー公式サイトを見る

ケースとセットで購入すると9月は、メーキャップ or パラーアールグレイムースがプレゼント!。
メーキャップは先着、7,000名です。

5
ハイドロオーラ
ハイドロオーラ
4.3
価格4,590円
メーカーベネフィーク
送料324
5色
パフ専用パフ付き
コンパクトケース別売り

昔からベネフィーク好きな人が、買っている印象です。

リキッドのようなみずみずしさと、パウダーのようなさらさらな仕上がりdす。

凹凸もしっかりカバーして、透明感を演出します。

ピンクオール10が人気です。

ベネフィークのクッションコンパクト「ハイドロオーラ」3人口コミを見る>

ハイドロオーラクッションコンパクト

32歳 32歳 51歳
実感 ニキビが出来やすく、肌の凹凸も悩みの種だったのですが、ハイドロオーラを使うと凹凸まできれいにカバー出来る効果を感じています。 お肌が心もち明るくなって、きめ細やかな肌に見えます。

すごく嬉しいです。

薄くついているのに、そばかすはしっかりカバーされているのがうれしかったです。
使用時期 2017年5月〜現在

(1年4ヶ月〜)

2017年7月〜現在

(1年2ヶ月〜)

2017年4〜6月

(3ヶ月)

良いと思った
理由
ハイドロオーラという言葉が持つ「みずみずしいオーラ」という商品イメージに惹かれたのが理由です。 見た目が可愛かったのと、色が全部で5色あり、自分の肌色にぴったり合ったものを選べると思ったからです。 友人が使っているのを見て良さそうだと思ったから。
比較 クリニークのスーパーシティブロックBBクッションコンパクト50と比べてみましたが、クリニークはカラーバリエーションが3色しかないのに対してハイドロオーラは5色から選ぶことが出来ました。

自分の肌色により自然になじむ色を選びたかったので、ハイドロオーラの購入を決めました。

比較対象はなく、一目見て「コレ」と思いました。

化粧品は基本直感で決めることが多いです。

他のファンデとは見た目の可愛さも評判も違っており、欲しいなと思って買いました。

自分の肌色により自然になじむ色を選びたかったので、ハイドロオーラの購入を決めました。

特に比較しなかった。
購入した
決め手
実際にお店で試してみてカバー力と付け心地がとても良かった点です。 友達から試供品をもらったことで試せたからです。

肌なじみが良くて購入しました。

ベネフィークというブランドが昔から好きで、お値段もさほど高くなかったので。
印象
テクスチャー
まずピンク色の桜をモチーフにしたコンパクトがとても可愛いなと思いました。

パフに少し取るだけでさらっと伸びるところも気に入りました。

まず入れ物が可愛すぎる。

こういうふわっとした柄大好きです。

肌触りはいい感じに優しくてさらっとしています。

付けるとなんだか肌に吸いつく感じです。

さらっとしていているので、お化粧した感じがありませんでした。
副作用は? 今まで一度も副作用はありません。 特になかったです。

肌荒れもありません。

副作用も肌荒れもありませんでした。
顔評価 星45個4.6 星45個4.6 星35個3.6
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ

ハイドロオーラクッションコンパクト

クッションファンデを5項目で完全徹底比較

シンクロスキン ホワイト ランコム 艶肌美人 シンクロスキン グロー ベネフィーク
カバー力 4.7 5 4 4 4.3
価格 4.7 4.3 5 4.3 4.3
成分 5 4.3 4.3 4.3 3.7
使いやすさ 5 5 5 4.7 4.7
5 4.3 4 4 4.3
評価 星45個4.9 星45個4.6 星45個4.5 星4個4.3 星4個4.3
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ

<目次>

クッションコンパクトがオススメの3つの理由
クッションコンパクト利用時の3つの注意点
クッションコンパクトとリキッドファンデを比較して
クッションコンパクトを上手に使うメイク術とは
-40代以降の注意点-

クッションコンパクトがオススメの3つの理由

クッションコンパクトおすすめ

何と言っても「ツヤ感」

ファンデーションのような乾燥感、リキッドファンデーションのようなべたつき感がないのにもかかわらず、ツヤ感がしっかり出せるところが、クッションコンパクトの最大の魅力です。

そのツヤ感があるおかげで、下地が必要ないところもメリットの1つです。

クッションコンパクトは下地も兼ねているため、面倒な下地が必要なく、メイクの手間を少しだけ省くことができます。

下地がいらない

下地がいらないという事は、基礎化粧品のスキンケアだけすれば、すぐクッションコンパクトを塗る事ができて、時短になります。

持ち歩きもできるコンパクトタイプなので、リキッドファンデーションとパウダーファンデーションを二つ持つ必要がなく、手軽に化粧直しもできます。

スポンジに適量が付きますので、手が汚れてしまう心配もなく、清潔にメイクができます。

今流行りのツヤ肌メイクも瞬時にできます。

手間いらず・汚れないか・さばらない!

クッションコンパクトは下地クリームやBBクリームを塗らないで使用できるので、旅行の時がさばらずにとても便利です。

50代の私は手の甲のシミが目立ってきたため人前でて手作業をするときとても気になります。

そんな時、手の甲などにばばっと塗ってシミを隠したり、外出時には日焼け止め代わりとして使ったりして重宝しています。

また、クッションコンパクトはパフを使用するので手が汚れません。

クッションコンパクト利用時の3つの注意点

注意点

注意1:カバー力が足りないものがある

すべてのクッションコンパクトがカバー力が足りない、とは言いませんが、足りないものがあります。

ちょっと濃いめのシミや赤みなどを消すのには力不足かと思います。

私の場合コンシーラーでシミを隠してから使用しています。

植物エキスは入っているようですがBBクリームのように色々な美容成分が入っているとは書いてなかったので少々不安です。

塗ってすぐよりも、少し時間が経ってからの方が馴染む気がするので使い慣れるまでに時間がかかると思います。

コンパクトで空気に触れる表面積が多いので蓋の閉め忘れでリキットが乾かないか心配ですし、雑菌等も心配です。

注意2:パフの衛生面が心配

クッションコンパクトは含まれる水分量が多いため、パフが汚れやすくなっているうえに、汚れたパフを洗いづらいです。

そのため、定期的にパフは、買い替えましょう。

注意3:終わりそうなタイミングがわかりづらい

使用量や減少具合がわかりづらいため、残りがどれくらいなのかを把握するのに苦労したりします。

そのため、終わりそうなタイミングがわからず、ついつい、あれ?残りが少ない。

慌てて買わないと、みたいな感じになります。

クッションコンパクトを上手に使うメイク術とは

クッションコンパクトメイク方法

叩くように軽くぽんぽんとつける

今流行りの薄付きツヤ肌メイクにするには、クッションコンパクトは叩くようにぽんぽんとつけましょう。

すると、毛穴もカバーでき、ツヤも出ます。


量を多くつけすぎないこ

ムラができにくく肌になじみやすいのが特徴ですが、量を多くつけすぎてしまうとそんな特徴も台無しになってしまいます。

まずは塗りたい量を手の甲につけ、1度手の甲の肌に軽くなじませてから、顔につけます。

その際、力を入れて強く押さえず、軽くポンポンと肌にのせるというイメージをしながらつけるように心がけます。


塗るだけで美肌がつくれる手軽さと、持ち運びしやすいのもメリットですが、より簡単にフレンチフェミンな素肌をつくる方法と、外出先でリタッチするときのポイントがあります。

朝はシミなどのできやすい目の下から頬にかけてトライアングルゾーンに多めにタッピング塗りをして、その他は薄く馴染ませます。

タッチアップの時は全体に薄くなじませます。

それだけでOKです。

たとえば、上司とのミーティングで知的に見せたいときのさらっとした肌はパウダリーファンデを重ねる、ということも。

ランコムは、フィット感が高いので、パウダリーをのせてもキレイに仕上がります。

頬骨上など高いところにツヤを足すようなハイライト的な使い方もできると思いますし、本当に手軽で自在です。

40代以降の注意点

20代〜30代と40代〜50代では、少し違います。

というのも、

シミの量が圧倒的に40代・50代が多いからです。

シミが多いと隠すのに時間がかかるからです。

クッションコンパクトは慣れるのに時間がかかります。

若い方なら、ポンポンと優しくような簡単にメイクをしあげられるようですが、私たちの50代代は気になる箇所が沢山あって簡単には行きません。

シミが気になる年代の方は、まずは基礎化粧品でしっかり保湿して肌を整えてから、気になるシミをコンシーラーで隠します。

その後にそっと上をはたいてから少しずつ伸ばす感覚で使用されると全体的に薄化粧で艶のある感じに仕上がります。

ぐっとキレイ度が上がるクッションコンパクトの使い方

1.基本的には、内から外へ、パートごとに分けて仕上げるのが鉄則です。

パフは肌の上をすべらせるのではなく、ポンポンと叩くように!

2.フェイスラインを外すだけで抜け感が出るよ!

額は生え際まで塗らないのがポイントです。

生え際〜フェイスラインを外して仕上げることで、顔に自然な立体感が生まれて小顔効果も。

3.アゴ先など赤みやくすみが気になる部分は、パフを半分に折り、指先でしっかり押さえるように塗るとカバー力が高まります。

4.細かい部分にもぴったりフィットして塗りやすい

小鼻まわりの毛穴はパフで優しくなでるようなイメージで薄〜く塗ると、キレイに仕上がります。

アゴ先同様、パフは半分折りで使用しましょう。