1. ホーム
  2. ランコム
  3. ≫ランコムのクッションコンパクトで3人が実感した本音口コミ

ランコムのクッションコンパクトで3人が実感した本音口コミ

ランコムクッションコンパクト50
ランコムクッションコンパクト評価

ランコムクッションコンパクトを見る

ランコムの生クッションは、素肌を超えた!

目指すは素肌よりキレイ

いち早く世の中にクッションコンパクトを送り出したのは、ランコムです。

・素肌そのものまでキレイ!
・エフォートレスなまま完璧に仕上げたい!

というこだわりをもつ日本人女性向けに発売。

さらに、生クッションを改良しました。

ランコムのクッションファンデは、

  • テクニックいらずでしっとり艷やか
  • 域をのむほどの生肌感
  • 美しいツヤを叶える

この3つを実現します。

そのため、ジェル→リキッド→ジェルへと形状が変化する

ジェルリキッドテクノロジー

を採用しています。

クッションそのものも改良し、誰もが簡単に適量つけられる機能性も追求しています。

日中の肌環境を考慮したケア成分を配合し、ひんやり心地よい感触でぴたっと密着。

カバーされているのに生っぽさもキープと、今欲しい仕上がりになるファンデーションです。

「ブランエクスペール」クッションコンパクト50

ランコムクッションコンパクト

SPF50+ PA+++
価格:5,000円
全5色
ランコム

スマートに美肌を叶える「生クッション」時代の到来!

紫外線からプロテクトしながら、美肌へと導くケアを考慮、ユニークな形状変化で憧れのロースキンを叶えてくれる進化型クッションファンデーションです。

専用パフでタッピングするようになじませて。
フランス人イラストレーターによるフレンチシックなデザインの限定パッケージもオススメですよ。

ランコムクッションコンパクトを見る

ランコムのクッションコンパクト3人独自の使い方

-41歳-
化粧直しで使う時は、できるだけ軽く塗るように気を付けています。

それだけで充分だからです。

もともと薄付きなのですが、それでも力を入れないように軽くポンポンとのせるというイメージで使っています。

-34歳-
ブランエクスペールを付ける前に下地代わりに、同じランコムのUVエクスペールBBを使用しています。

まずこちらを付けてから塗るとよりカバー力が高まり、さらにきれいに仕上がる気がしています。

-30歳-
下地を塗ってから、ブランエクスペールを塗って、夏場はパウダーをのせるとテカリも気になりません。

リキッドとパウダーファンデーションを同時に使えている感覚になります。

ランコムのクッションコンパクトはカバー力ある?

41歳 34歳 30歳
カバー力
実感 これまでのファンデーションは、朝1番につけたあと、昼までに最低でも1回は化粧直しが必要でした。

時間に余裕があるときには、お昼までにできればもう1回、午前中に合計2回は化粧直しがしたいと思うほどの崩れ具合でした。

ですが、ブランエクスペールは、夕方まで1回も化粧直しが必要ありません!

時間があれば、お昼休みに化粧直ししてもいいかなと思いますが、時間がなくてできなければ無理にしなくてもいける!という感じです。

夕方に1回だけ直せば、あとはメイクオフするまでばっちりのカバー力です。

透明感があるのにカバー力にも優れていて、シミやソバカスなどきれいにカバーできます。

化粧崩れというよりも化粧直しという意味でお昼に一度塗り直しています。

私は小鼻に毛穴が少し目立ちますが、カバーできます。

朝つけて、昼に少しパウダーをのせるますが、特に崩れは気になりません。

ランコムのクッションコンパクト3つ特徴

ジェリー?リキッド?噂のジェリキッドテクノロジー

コンパクト内ではジェリー状なのにパフでプッシュするとリキッドに、そして肌に密着させると再びジェリー状に戻ります。

そんな驚きのテクノロジーがジェリキッドテクノロジーです。
ジェリーが粉体をコーティングしたまま肌に密着するので、みずみずしくツヤやかなまま、まるで疑似皮膚のような美しいロースキンが完成します。


クッション部分がマルチファイバーフォーマットに進化!

繊細なジェリキッドテクノロジーの特性を生かすため、素材や成分をとどめておくファイバーが採用されています。

クッションそのものをマルチファイバー構造へと進化させています。

また、クッションの表面には従来品にはなかった透明のプロテクションネットを採用し、誰もが簡単に過不足なく適量をパウにとれるように、こだわり抜いた設計になっています。


肌につけてるほうがむしろいい、自慢のスキンケア成分を配合

・ローズ抽出エキス
・ミント抽出エキス
・5種の植物エキス

日中の肌環境の過酷さは、年々ひどくなっています。

シミやくすみは未然に防ぎたいし、エアコンによる乾燥や大気汚染物質から肌も守りたい。

だから、新しい「生クッション」には、ビタミンCGやローズ抽出エキス、ミスト抽出エキスに5種類の植物エキスなど、日中の複雑な肌環境に配慮した美容成分を、ハイブリッドに配合されています。

ランコムのクッションコンパクト「ブランエクスペール」3人口コミ

41歳 34歳 30歳
実感 肌色がよくなったと思います。

実際に、同僚からも顔色がいいと褒めてもらいました。

カバー力があるので、これまで使用していたファンデーションでは隠せなかった小さなシミやそばかすがしっかりカバーできているように思います。

とても使い心地が良く、シミやソバカスをしっかりカバーできるのに素肌っぽい仕上がりにとても満足しています。 カバー力があるので、小鼻の毛穴など隠したいところを隠せて助かっています。
使用時期 2017年9月〜現在

(1年間〜)

2017年6月〜現在

(1年3ヶ月〜)

2017年1月〜現在

(1年9ヶ月〜)

良いと思った
理由
クッションコンパクトを試してみようと思い、ネットで評判のよいクッションコンパクトを探していた時に見つけたのがランコムの「ブランエクスペール」でした。

口コミでも、艶感があってべたつかないという感想が多く、乾燥肌にはもってこいかもと思いました。

もともとランコムの化粧品を愛用していて、ランコム自身の製品へのこだわりや自分の肌との相性が良いのはわかっていたので、クッションコンパクトを買うなら迷わずランコムのブランエクスペールにしようと決めていました。 ランコムの口紅をずっと愛用しており、百貨店売り場に行った際に試しにつけてもらったのがきっかけです。

カバー力があるところに感動しました。

比較 いつもいろいろなメーカーのファンデーションを使っていました。

ブランエクスペールの直前は資生堂のマキアージュを使用していましたが、時間の経過とともにすぐにカサカサしてしまうのが気になっていました。

ブランエクスペールは、しっとりした感触なのにべたつかず、メイク直しにささっと使うことができ、とても大活躍しています。

ディオールのカプチュール トータル ドリームスキン クッションも良いなと思ったのですが、やはり実際に使った方からの口コミ評価は圧倒的にランコムのブラン エクスペールの方が高かったのでこちらに決めました。 それまではエスティローダーのファンデーションを使っていたので、エスティローダーのクッションファンデと比較しました。

私にとってはランコムのクッションファンデの方がカバー力があり艶がでました。

購入した
決め手
ネットの口コミでとにかく「艶感がいい」と好評だったことです。

お値段が少々高めだったので迷いましたが、艶感の良さと、カバー力の高さに惹かれて購入を決めました。

実際にランコムのカウンターでブラン エクスペール試させてもらったのですが、「塗っている」という感じがなく、素肌っぽい透明感のある仕上がりが気に入って購入しました。 他の商品と比較した時に、カバー力・艶がでたことが決めてです。
印象
テクスチャー
使ってみてすぐの感想は、「あれ?少し薄い?」というものでした。

艶感がいいという口コミだったので、もっとしっとり重厚感があるとばかり思っていたので、最初はあまりにも軽く薄付きのような気がしました。

リキッド特有の重さがなくとても軽い付け心地です。

軽く付けるだけでよく伸びて肌触りも良い感じでした。

リキッドファンデと何が違うのだろうと思っていましたが、塗ってみるとリキッドよりも軽やかで付け心地がよかったです。

厚化粧に見えないのも気に入っています。

適度に艶があるので冬場でも有難いです。

副作用は? 敏感肌でもあるため、新しい化粧品にチャレンジするときは結構ドキドキしますが、ブランエクスペールは問題なしでした。

使い始めてすぐのころ、1度だけ赤みが出たことがあったのですが、それ以外は何にもありません。

肌がすぐに慣れてくれたのかなと、勝手に解釈しました。

特に肌トラブルを感じたことはありません。 ありませんでした。
顔評価 星45個4.8 星4個4.4 星45個4.6
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ

あれ?少し薄い?と最初は思いましたが、薄付きでカバー力があり驚き

<「ブラン エクスペール」を使って実感したこと>

肌色がよくなったと思います。

実際に、同僚からも顔色がいいと褒めてもらいました。

カバー力があるので、これまで使用していたファンデーションでは隠せなかった小さなシミやそばかすがしっかりカバーできているように思います。


-41歳-
使用期間:2017年9月〜現在
(1年間〜)

<クッションコンパクトに興味を持った理由>

もともとファンデーションしか使ったことがなかったのですが、季節の変わり目になるたびに、ひどい乾燥肌に悩まされ、乾燥肌をカバーできるものはないかと探したことがきっかけでした。


とにかく気に入ってます。

正直いろいろなメーカーのファンデーションばかり使用していて、クッションコンパクトにはあまり興味がありませんでした。

ある日、ネットでクッションコンパクトの存在を知り、ランコムのブランエクスペールを使ってみようと思うまでは、迷いもありましたが、チャレンジしてみて本当によかったと思います。

朝メイクして出勤し、職場に到着するころにはすでに肌のかさつきが気になっているほどの乾燥肌ですが、最近はそれさえも気にならなくなりました。

メイク1つでこんなに変われるものならば、もっと早く出会えていればよかったと思えるくらいです。

シミやそばかすを隠そうと、重ね付けをすればするほど厚化粧になり、気が付けば顔だけ真っ白になっていたなんて失敗もしなくなりました。

薄付きなのに、これだけのカバー力があるなんて本当に驚きですし、とにかく助けられていることばかりです。

ランコムクッションコンパクト

シミ、ソバカスをカバーして素肌っぽい仕上がりに満足

<「ブラン エクスペール」を使って実感したこと>

とても使い心地が良く、シミやソバカスをしっかりカバーできるのに素肌っぽい仕上がりにとても満足しています。


-34歳-
使用期間:2017年6月〜現在
(1年3ヶ月〜)

<クッションコンパクトに興味を持った理由>

たまたま雑誌でクッションコンパクトを見かけたのがきっかけで興味を持ちました。

ブランエクスペールのクッションファンデーションは素肌っぽく仕上がるので、ナチュラルなメイクが好きな方には特にお勧めです。

ちなみに私はベージュオークルのBO-01を愛用しているのですが、透明感のあるさらっとした仕上がりはクッションファンデーションならではかなと感じています。

またカバー力もあるので肌がとてもきれいに見えるところも気に入っています。

テクスチャー的に季節を問わず使えそうなところと、どんな肌質にも対応できそうな点も良いなと思うポイントです。

私は夏は油分が増えてテカりやすく、冬場は乾燥しがちなのですが、ブランエクスペールは付ける量を少し変えるだけで秋冬にはしっとり、春夏にはさらっと仕上げることができるとても優秀なアイテムだと思います。

なかなか自分に合うファンデーションが見つからないと言う方にはぜひ一度試していただきたいです。

ランコムクッションコンパクト

小鼻の毛穴までしっかりカバー!昼に少しパウダーをのせてます

<「ブラン エクスペール」を使って実感したこと>

カバー力があるので、小鼻の毛穴など隠したいところを隠せて助かっています。


-30歳-
使用期間:2017年1月〜現在
(1年9ヶ月〜)

<クッションコンパクトに興味を持った理由>

雑誌やテレビで特集されているのを見て、ずっと気になっていました。


百貨店の販売員の方におすすめされて使ってみました。

雑誌で特集されているのを見てずっと気になっていたので初めて使う時はわくわくしました。

リキッドを使うとどうしてもメイクが厚ぼったくなり、濃いメイクという雰囲気がするのですが、クッションファンデだと軽やかにしっかりカバーしてくれるという感じです。

冬場はクッションファンデを使うことで肌に艶で出て、パウダーを塗った時の粉吹きなども回避することができます。夏場は外にいて汗をかいても、大きな化粧崩れがないので本当に重宝しています。

一見するとクッションファンデはすぐなくなってしまいそうと思ってましたが、毎日使っても半年近くもちました。

値段から見ても、持ちの良さやカバー色など総合的に考えてコスパはいいと思いますので、おすすめです。

新感覚のファンデなのでぜひ試してみてほしいです。

ランコムクッションコンパクト

シェアをお願いします。

ランコム コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。